訪問介護サービス

訪問介護とは

ホームヘルパーが家庭を訪問して、家事や調理、身体介護を行うサービスです。ご利用にあたっては、ケアマネジャーにケアプランを作成してもらうことが必要です。 個人負担額は料金の1割ですが、要介護度別の上限額を超えた分は全額自己負担となるので、ケアプランを作成する際にはよく確認しておきましょう。

身体介護

身体介護

本人の身体、精神状態に対応した「心と体のケア」

  • 排泄・食事介助
  • 清拭・入浴
  • 身体整容
  • 外出介助
  • 起床及び就寝介助
  • 服薬介助
  • 体位変換
  • 自立生活支援のための見守り的援助
  • 移動・移乗介助

生活支援

生活支援

高齢者が単身、家族が障害・疾病などのため、本人や家族が家事を行うことが困難な場合に行われる、日常生活のサポート。

  • 掃除
  • 洗濯
  • ベッドメイク
  • 配下膳
  • 買い物・薬の受け取り
  • 衣類・被服の整理補修
  • 一般的な調理

介護保険が適用されたサービスでは、保険のご利用者以外の方に関するサービスを行うことはできません。また、医療行為に当たるサービスも法律で禁じられております。

詳しくは、担当介護支援専門員にご相談ください。

介護予防訪問介護とは

要支援1・2の認定をうけている方の状態の悪化をできるかぎり予防し、イキイキとした日常生活を営むことを支援するサービスです。出来ないことを補うサービスではなく、できるようになる生活行為をイメージしながらそれらの生活行為ができるようになることを目指します。

訪問介護サービスの利用料金

介護報酬に係る費用
・契約者の負担金は下記費用の一割を基準とし、利用者様の負担割合証の割合により異なります。
・契約者の利用金額は、契約者の保険者の定めるサービス内容に準ずる。

(令和元年10月)

内容 金額 説明
身体介護 2,490円
(249単位)
30分末満のサービスを受けた場合
3,950円
(395単位)
30分以上1時間未満のサービスを受けた場合
5,770円
(577単位)
1時間以上のサービスを受けた場合
※830円
(83単位)
※以下30分増すごとに左記の金額を加算する
生活援助
※1時間半上限
1,820円
(182単位)
20分以上45分未満のサービスを受けた場合
2,240円
(224単位)
45分以上のサービスを受けた場合
身体介護に引き続き生活援助を行った場合 660円
(66単位)
20分以上のサービスを受けた場合に加算
1,320円
(132単位)
45分以上のサービスを受けた場合に加算
1,980円
(198単位)
70分以上のサービスを受けた場合に加算
内容 加算・減算 説明
人員加算 所定単位数
× 200%
次の各号のいずれかに該当するため、同時に2人の訪問介護員にサービスを受けた際の加算
① 体重が重い方に対する入浴介助等の重介助サービス
② 暴行行為などが認められる方へのサービス
③ その他適当と認められる場合
特定事業所加算Ⅱ 所定単位数
× 10%
夜間・早朝加算 所定単位数
× 25%
午前6時~8時又は午後6時~10時にサービスを受けた際の加算
深夜加算 所定単位数
× 50%
午後10時~午前6時にサービスを受けた際の加算
初回加算 2,000円
200単位/月
新規、もしくは過去サービスを利用にて2ヶ月にわたり
サービスを利用しないときに加算
① 訪問介護計画の作成
② サービス提供責任者の訪問
緊急時訪問介護加算 1,000円
100単位/回
利用者や家族から要請を受け、居宅サービス計画にない身体介護を行った場合加算
特別地域訪問介護加算 所定単位数
× 15%
厚生労働省が定める地域に所在する事業所の訪問介護員にサービスを受けた際の加算
処遇改善加算 総利用単位数
× 13.7%
特定処遇改善加算 総利用単位数
× 4.2%
同一建物減算Ⅱ 所定単位数
× -15%

ケアサービス北勝館の介護サービス一覧